HOME  お役立ちブログ  一般的なホームページ(WEBサイト)制作の流れ

お役立ちブログ

お役立ちブログ

一般的なホームページ(WEBサイト)制作の流れ

ホームページ(WEBサイト)を制作しているとお客様から「ホームページってどうやって作っているの?」「制作の流れってどのようなステップで進めているの?」などのよく質問をいただくことがあります。
そこで、今回は一般的なホームページ(WEBサイト)制作から公開までの流れを紹介したいと思います。

ホームページ(WEBサイト)制作の流れはこのようになってます
  1. ご契約
  2. 初回打ち合わせ
  3. ホームページ(WEBサイト)設計書作成
  4. TOPページデザインの作成
  5. デザイン確認
  6. 下層デザインの作成
  7. デザイン確認頂いた内容をコーディング
  8. 公開前最終クライアントチェック
  9. 公開
  10. 運用開始

それでは各制作の流れを簡単に説明していきます。

1.ご契約

ホームページ(WEBサイト)營業とご相談していただき今回、制作する内容を固めていただきます。

2.初回打ち合わせ

ご契約後、營業と弊社の場合は、規定のヒアリングシートを使い相談していきます。
ヒアリングシートとはホームページを作成するための土台となる資料となるものです
基本このシートをベースに、ディレクターが確認しホームページ(WEBサイト)を作成していきます。

ヒアリングシート作成のポイントとしては
  • ホームページ(WEBサイト)をどのように使おうと思っているか?
    例:会社の顔として作りたい、求人募集の窓口の一つとして使いたいなど
  • 自社のサービスのどこをホームページ(WEBサイト)でアピールしたいか
    例:○○施工が売りなのでここを押したい
  • ホームページ(WEBサイト)のデザインの希望
    例:参考サイトやこんな色合いにしたいなど
  • 正式な会社概要の確認データとして活用

3. ホームページ(WEBサイト)設計書作成

ヒアリングシートを基にお客様の要望に合わせた設計書を作成します。
具体的にはワイヤー作成と言ってホームページ骨組みを作成します。
家を建てる時の設計書を想像していただくとわかりやすいかもしれません。
「どこにボタン置くか」「ボタンを押すとどこにリンクするか」「どんなコンテンツを置くか」などを書き込んでいきます。

4.TOPページデザインの作成

ヒアリングシートと設計書を基にTOPページのデザインを作成します。

初めてホームページ(WEBサイト)を作る方が多いので最初の打ち合わせの際にイメージが付きやすいようにTOPページのデザインをお持ちしてイメージを掴みやすいようにしています。

このときにイメージに近いように参考サイトや色や写真など要望を頂いていると
かなり希望するイメージに近いものが作成できます。

★重要ポイント!
ヒアリングシートで決まった内容を重視

  • 参考サイト
  • ホームページ(WEBサイト)の色合い
  • ホームページ(WEBサイト)で使いたい写真の準備

この3点が揃えば揃うほどイメージに近いデザインが作成できます!

5.デザイン確認

ディレクターが作成したTOページデザインと設計書を確認、提案をさせていただきます。
デザインの方向性や今後のスケジュールの進め方など確認を行います。

★重要ポイント!
疑問点など色々相談してください。
この打ち合わせでホームページ方向性が最終的に決まります。

6.下層デザインの作成

御社の会社の説明やサービスの説明、求人など具体的な内容を乗せるページです。

よくあるページとしては以下のようなページを作成します。

  • 会社概要
  • 事業案内またはサービス紹介
  • 募集要項 等

確認させて頂いた設計書を基に作成します。
御社のホームページ(WEBサイト)の売りを乗せるページなので
写真や文章など載せたい内容の準備が重要になります。

★重要ポイント!

  • ホームページで使用する写真
  • ホームページ掲載する文章
    例:サービスの紹介や求人募集要項など

この準備をしていただければあとはディレクターが御社のホームページの使い方に合わせて最適な配置、デザインで制作していきます。

7.コーディング

「コーディングって何?」と思われると思いますが
【3.ホームページ設計書作成】で
「家を建てる時の設計書を想像していただくとわかりやすいかもしれません。」と書きましたがコーディングは実際に家をたてる工事のイメージです。

コーディングが完了するとボタンが押せる用になり、動きでてきます。
その後、実際にできたホームページを確認していただき、動きや写真のイメージ文章の内容の確認などをしていただきます。

8.公開前チェック

ここまで来ると公開まであと一息です。
御社のホームページに掲載する写真や文章の内容に不備等がないか確認して頂きます。
そして、機能的に不備がないかのチェックも行います。

9.公開

無事チェックが完了したら公開です。

10.運用開始

ホームページは公開したら終了!ではありません。
逆に公開してからが本番です。
公開後にどんどん更新することでいろいろな人に見て頂ける機会を増やしていきましょう。
更新可能な箇所をできれば毎週更新しましょう!
難しそうであれば1ヶ月に1回でも構いません。

忙しくて更新できない、技術的に厳しいと思った方、サポートをしてくれる会社もありますし、弊社の場合は、ホームページ制作には基本的にサポートサービスがついています。
毎月、更新したい内容を指示いただければ内容次第で無料での更新も可能ですので是非ご相談ください。

以上


ページトップへ