HOME  お役立ちブログ  WEBマーケティング基礎知識  SEOコンサルティングとは?サービス前に知っておきたいこと
お役立ちブログ

SEOコンサルティングとは?サービス前に知っておきたいこと

SEOコンサルティングとは?

SEOやWebマーケティングの専門家であるコンサルタントが、サイトのWeb集客を目的として、アドバイスを行うことをいいます。
コンサルティングというサービス上、毎月の定例の打ち合わせの中で、コンサルタントがお客様の問題。課題を把握し、その改善策を提示して、クライアント顧客側で、サイト改善を実施。狙ったSEOキーワードでアクセス数を増やし、問い合わせ等の成果を増やしていきます。
ただし、多くはコンサルティングのアドバイスがメインであり、サイトの改善のため更新は含まれません。

SEOコンサルティングのサービス内容

サービス実施項目としては、サービス提供会社によって異なるのですが、
おおまかには下記のような内容からなります。

アクセス解析

コンサルティングの前には現状把握です。そのためにGoogle Analytics等のアクセス解析を利用し、アクセス数(全体、ページ別)、検索流入キーワード、どういった経路で成果が出ているか?の確認をします。

キーワード選定

ターゲットを定めて、検索するキーワードを調査します。
その中から、SEOを狙うべきキーワードを選定していきます。
ターゲットは多くのキーワードで検索してきますので、ここで狙うべきキーワードに
漏れがあると、機会損失につながりますので、非常に重要な作業項目です。

サイト構造の設計

狙うキーワードが決まったら、サイト構造を決めていきます。サイト構造とは、どのページでどのキーワードを上位表示するかを決めて、どのようにサイトのコンテンツを配置するかを決めていきます。また、SEO視点でも階層構造をどのようにするか?も注視して、サイトマップを決めていきます。

SEOの内部対策

ページごとのSEO施策をしていきます。タイトルやdescription、見出し、本文、これらのコンテンツに然るべきキーワードの埋め込みを行います。

コンテンツ施策

ブログやオウンドメディアで、ターゲットとする人に役に立つ情報の発信を行い、成果を得るページやランディングページへ誘導をします。

その他

SEO以外にもGoogleマップの施策、リスティング施策、SNSとの連携を行います。

料金と相場

SEOコンサルティング会社には、比較的大手の会社をターゲットにしたサービスと、中小企業向けのサービスに別れます。

大手を対象としたSEOコンサルティングのサービスは、月額30万円からでアドバイスをメインとしたサービスになります。当然、サイトの規模も1,000ページ以上など比較的ページ数の多いサイトで、そういったサイトのSEOはより複雑になるため、SEOのプラニングやサイト設計をしっかりと行う必要があります。

一方で、中小企業を対象としたサービスは、月額10万円からが相場です。中小企業の場合は、多くても100ページ程度で、多くは通常のサイトのSEOとブログ記事作成がメインとなってきます。

例えば、当社のNo.1デジタルソリューションのSEOコンサルティングは、中小企業様向けに提供をしており、SEOのアドバイス以外にも、サイト更新やブログの記事作成も一緒に提供しております。

理由としまして、サイト制作を内製化しているなどすでにサイト制作の専門部隊がいる大手企業の場合は、役割分担ができており、SEOは専門会社がアドバイをするという流れです。一方で、中小企業の場合は、SEOのアドバイスをしても、予算上の問題や人材がそろっていなく、実行まで手が回らないことが多いの実態です。

そのため、SEOアドバイスに加えて、サイト改善の更新のライティングも一貫して行うことで、集客、そしてその先のある売上アップへの階段をのぼっていくことが必要とされます。

SEOコンサルティングサービスを選ぶ時はここをチェック!

会社やサービスの選定の際には、下記を比較して、自社にあったコンサルティング先を見定める必要あがります。

コンサルティング実績

一番、重要視したいところです。コンサルティングといっても、やることやそのサービス品質は会社ごとに全く異なります。サービス主体がSEO専門会社なのか、Web制作会社なのかでも大きく異なります。
数多くあるSEOサービスの中で、自社に適したサービスがいったいどこなのか?非常に難しい判断ですが、その際に是非、聞いていただきたいのがどういったコンサルティング実績があるか?是非、聞いてみてください。

・どれだけのSEOコンサルの実績があるか?
・SEOでどんなキーワードであがっているか?
・どんな業種でどのように成果をあげてきたか?

担当者の方には、是非、こういった質問をぶつけてみてください。
ここでのポイントは、「◯◯◯のキーワードで上表示しました」だけでは、不十分です。

SEOの最終成果は、問い合わせなどの成果であり、さらにその先の売上アップです。
その視点から掘り下げて、SEOを活用した集客のアドバイスをしてくださる会社さんを選ぶようにしましょう。

サービス内容・料金

上記であげたように、SEO以外のサービスもどこまでやっていただけるか?を確認しましょう。もし、コンサルティングのアドバイスのみの場合は、サイト更新やコンテンツ作成などは別途、自前で用意しなければいけません。

コンサルタントとの相性

コンサルタントは、お客様の成果をあげるために、その問題点を把握し、サイト改善を通して成果があがるように導いていく必要があります。その際に、しっかりと適切な提案をしてくれる方を選ぶようにしなければいけません。問い合わせをした際には、担当のコンサルタントとして、どういった人が自社の担当としてついてくれるのか?ここも非常に重要です。
是非、説教的に会話をして、自社サービスを成功へと導いてくれるのか?しっかりと積極的にアドバイスをいただけるか?こういったところを是非チェックするようにいたしましょう。

>>No.1のSEOコンサルティングの詳細はこちら

前に戻る

関連記事


ページトップへ